宿泊  歴史ある建物と伝統のおもてなし―居心地の良い空間が、お客様をお待ちしております。

  • 宿泊プランで選ぶ
  • 客室で選ぶ
  • こだわりから選ぶ

食のこだわり

先代からの味を受け継ぐフランス料理(イメージ)
  • 先代からの味を受け継ぐフランス料理(イメージ)
  • 先代からの味を受け継ぐフランス料理(イメージ)
  • 先代からの味を受け継ぐフランス料理(イメージ)
  • 先代からの味を受け継ぐフランス料理(イメージ)

料理長に受け継がれる、味 フランス料理のこだわり

守られてきた味を後世へ

代々受け継がれるレシピを元に作られるフランス料理。建物や歴史とともに、その時代ごとに愛されてきた味を次の世代に残したい・・・そんな思いから、深いこだわりが根付いています。
例えば単位ひとつでも、昔のレシピでは「匁(もんめ)」と書かれているものをひとつひとつ「グラム」に直すなど、大変な手間がかかったと言います。そうして守られてきた味と、現代の味を融合させて作られる富士屋ホテルのフランス料理は、今も変わらず愛され続けています。


繊細な技が光る会席料理(イメージ)
  • 繊細な技が光る会席料理(イメージ)
  • 繊細な技が光る会席料理(イメージ)
  • 繊細な技が光る会席料理(イメージ)
  • 繊細な技が光る会席料理(イメージ)

見た目でも楽しめる 日本料理のこだわり

真心

「真心」を心情に、菊華荘のお食事をお召し上がりいただくお客様の笑顔がこぼれる瞬間を想像しながら、一品一品に心を込めて仕上げております。

四季

日本特有の四季の移り変わりとともに、日本料理でも四季を表現しています。
山のもの、海のもの、里のもの、それぞれ1番良い状態のものを取り揃え、素材の味を大切にしたお品書きをご用意しております。
更に、目でもお楽しみいただけるよう器にもこだわり作る日本料理。
目でも舌でも味わえる、繊細な会席料理をご堪能ください。


プリフィックスディナー「ウイステリアBコース」(イメージ)
  • プリフィックスディナー「ウイステリアBコース」(イメージ)
  • プリフィックスディナー「ウイステリアBコース」(イメージ)
  • プリフィックスディナー「ウイステリアBコース」(イメージ)
  • プリフィックスディナー「ウイステリアBコース」(イメージ)

気軽に楽しむ 洋食のこだわり

代々受け継がれる味を気軽に

グリル「ウイステリア」でご提供しているカジュアルなお料理の数々には、「代々受け継がれるメニューを気軽にお召し上がりいただきたい」というシェフの想いが詰まっています。カジュアルと言っても、食材はこだわりのものを使用。ビーフシチューは創業当時から代々守り続けてきたレシピで長い時間をかけて作り上げる一品です。どうぞお楽しみください。

自分だけのオリジナルコースメニューを

ディナータイムに多くのお客様が注文されるプリフィックスディナーでは、代々伝わるメニューの中からお好きなものを選び、オリジナルコースをお楽しみいただけます。気軽に楽しめる量が少なめのAコースから、ボリュームたっぷりのCコースまで、3種類ご用意しておりますので、気分に合わせてお選びください。

このページの先頭へ

建物のこだわり

120余年の歴史を持つ「本館」
  • 120余年の歴史を持つ「本館」
  • 120余年の歴史を持つ「本館」
  • 120余年の歴史を持つ「本館」
  • 120余年の歴史を持つ「本館」

明治時代に建築された 「本館」「西洋館」のこだわり

「本館」の建物

明治24年に建築された、富士屋ホテルで最も歴史のある建物。様々な彫刻や装飾が至る所に施されており、大階段の横にある有名な「富士の巻狩」や「尾長鶏」の彫刻の他、猿やトンボ、蝶などといった細かい彫刻がたくさんあり、いらっしゃる度に新たな発見をしていただけるでしょう。

「本館」の客室

フロント横の大階段を上がると、120余年の間数々のお客様をお迎えしてきたお部屋が並びます。
クラシカルで落ち着いたお部屋でのひと時を、ごゆっくりお楽しみください。

「西洋館」の建物

明治39年に建築された、1号館の「カムフィ・ロッジ」、2号館の「レストフル・コテージ」の2棟からなる洋館です。
通常使用されていない玄関の扉の両脇には、揺れる炎をかたどった窓枠「火燈窓」があり、その下には長寿の護符である唐獅子の木彫刻が施されています。建物の外側からもご覧ください。

「西洋館」の客室

白を基調としたかわいらしい洋室のお部屋と調度品に囲まれて、外国にいるかのような空間でのご滞在をお楽しみいただけます。


富士屋ホテルのシンボル的な存在「花御殿」
  • 富士屋ホテルのシンボル的な存在「花御殿」
  • 富士屋ホテルのシンボル的な存在「花御殿」
  • 富士屋ホテルのシンボル的な存在「花御殿」
  • 富士屋ホテルのシンボル的な存在「花御殿」

富士屋ホテルのシンボル的な存在 「花御殿」のこだわり

外観

昭和11年に建築された建物で、千鳥破風の屋根や高倉造を模した壁、見事な装飾など、豪奢な外観は富士屋ホテルのシンボル的存在として有り続けています。

内観

二重窓や鎧戸など独創的なアイデアが詰まった仕掛けや、窓ガラスそのものや上階への階段に敷かれたゴムマットなどの現在はほとんど目にすることの出来ない素材も見ることが出来ます。

客室

43室それぞれに異なる花の名前が付けられ、お部屋のドアや鍵には、その花の絵が描かれています。客室の内装はお部屋により異なり、それぞれのお部屋で異なる雰囲気をお楽しみいただけます。


宮ノ下 旧御用邸の「菊華荘」
  • 宮ノ下 旧御用邸の「菊華荘」
  • 宮ノ下 旧御用邸の「菊華荘」
  • 宮ノ下 旧御用邸の「菊華荘」
  • 宮ノ下 旧御用邸の「菊華荘」

宮ノ下旧御用邸 「菊華荘」のこだわり

建物

明治28年に建築された、ホテルとは全く異なる純和風の建物です。
数奇屋風書院造の日本建築で、屋根瓦や襖の引き戸、長押などに残る菊の紋が、御用邸であった当事の名残を残しています。

庭園

菊華荘には、ホテルにも負けない美しい日本庭園があります。
四季の移り変わりをお楽しみください。

このページの先頭へ


ベストレート宣言 さらに、ポイントが貯まる インターネットからのご予約は公式サイトがお得です! 詳細はこちら
宿泊
空室検索・オンライン予約
年 月 日
泊
室
ご利用人数(1部屋の人数をご入力ください)
大人: 名様
小学校 高学年名様
小学校 低学年名様
幼児(食事なし・寝具あり)名様
幼児(食事なし・寝具なし)名様
~



リゾートパスポートご利用の方
web会員登録のご案内
富士屋ポイントについて
ご宿泊アンケート
富士屋ホテル

〒250-0404
神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359
TEL 0460-82-2211
FAX 0460-82-2210
チェックイン・アウト 15:00/11:00

360度ビューでホテル見学を疑似体験 体験はこちらから
富士屋ホテルのフォトギャラリー
館内ご案内ツアー
ホテルへのアクセス
よくある質問

ご宿泊・レストラン・ご婚礼・バリアフリー対応に関しまして、お客様からよくいただくお問い合わせとその回答を掲載しております。

メールマガジンのご案内

季節の情報やクーポン、会員様限定プランなどをご案内します。

公式オンラインショップ 富士屋ホテル倶楽部 詳細はこちら
大切な人へ贈る 富士屋ホテルのギフトチケット 詳細はこちら
全員コンシェルジュ宣言レポート 創業135年、知られざる富士屋ホテルの魅力  詳細はこちら
富士屋ホテルチェーン ホテルヒストリー 詳細はこちら
富士屋ホテルチェーン 富士屋ホテル仙石ゴルフコースのご紹介 詳細はこちら
富士屋ホテルチェーン 公式 facebookページ
国際興業グループ
箱根ジオパーク